新着情報

新着情報_幼児教育保育学科Ⅰ回生が甲子園学院幼稚園へ観察実習に行きました。

幼児教育保育学科Ⅰ回生が甲子園学院幼稚園へ観察実習に行きました。
[投稿日:2018年06月29日]

幼児教育保育学科Ⅰ回生が、甲子園学院幼稚園へ初めての観察実習に行きました。
観察実習とは、保育現場で子どもたちの様子をみせていただき、その内容を実習記録に書くなどして子どもへの理解を深めるために行うものです。

学生たちは3つのグループに分かれ、子どもたちの活動をみせていただきました。
子どもたちが先生の話を真剣に聞いて一生懸命に制作に取り組む様子や、紙芝居の世界を楽しむ様子、全身を使ってリズム運動をする様子などを見て、自然と笑顔がこぼれていました。また先生方の声掛けや配慮などを熱心にメモを取り、目を輝かせていました。
これからの学びに繋げてくれることを期待しています。